Iラインの内側までしっかり脱毛したい!

iライン 内側 脱毛

VIO脱毛でIラインの内側まで一本も残さず脱毛したい!恥を忍んでVIO脱毛するのにムダ毛が残ってしまったら意味ないもの(><)ノ
その願望は当然です。気になるVIOの脱毛を完璧に脱毛するぞと意気込んでやってきても、実際は一部だけムダ毛が残ってしまったら、がっかりですもんね!けれど気をつけてください。あなたのその願望を叶えてくれるのは一部の脱毛施設のみなのです。

 

まずIラインの内側まで脱毛してくれるのは“クリニックだけ”です。脱毛エステではIラインの内側である粘膜部分の脱毛はできませんし、さらにいうとクリニックの中でも粘膜部分の脱毛をしてくれる施設は少ないです。粘膜の部分は非常に肌が敏感で脱毛するのに危険を伴います。だから限られた施設でしか、脱毛してくれないのです。

 

このように脱毛施設ではそう簡単にIラインの内側まで完全にツルツルにはしてくれません。内側まで完璧に脱毛したかったら、限られたクリニックを選ぶ必要があります。そんな限られた施設をご紹介しましょう。ご紹介した3つのクリニックの中から脱毛施設を選ぶと確実にあなたの理想を叶えてくれますよ♪

 

Iラインの内側までツルツル!?完璧にVIO脱毛できる脱毛クリニックTOP3

 

さっそくVIO脱毛で優秀なクリニックをご紹介します。
ご紹介するのは粘膜内側のムダ毛まで完璧に脱毛ができる最新機器を取り揃えているクリニックです。ここでなら間違いなく、Iラインの内側までツルツルに脱毛してくれるでしょう。完璧なVIOに仕上げたかったら、こちらの脱毛クリニックをおすすめします。

 

リゼクリニック
リゼクリニック
特徴

粘膜部分にしっかり照射してくれる

 

脱毛料金
  • Iライン脱毛5回:39800円(コース終了後1回:6300円)
  • VIO脱毛5回:98800円(コース終了後1回:15500円)

 

店舗紹介 全20店舗

【直営院】

  • 新宿院
  • 渋谷院
  • 大宮院
  • 柏院
  • 横浜院
  • 大阪梅田院
  • 心斎橋院
  • 神戸三宮院
  • 京都四条院
  • 名古屋栄院
  • 名古屋駅前院
  • 仙台院
  • 新潟院
  • 広島院
  • 福岡天神院.(提携院・リゼ脱毛導入クリニック)
  • 青森院
  • 盛岡院
  • いわき院
  • 郡山院
  • 四日市院

 

脱毛の痛み(麻酔の有無)
  • メディオスターNEXT:とても軽い痛み
  • ライトシュアデュエット:少々強い痛み
  • ジェントルYAG:強い痛み
  • 麻酔可3240円

 

 

>>リゼクリニックの公式サイトはコチラ

 

 

アリシアクリニック
アリシアクリニック
特徴

公式サイトで大々的に「粘膜脱毛できますよ!」と掲載しており、100%粘膜まで脱毛ができる

 

脱毛料金
  • Iライン脱毛(スムース)5回:41250円
  • Iライン脱毛(スムース)8回:59400円
  • Iライン脱毛(スムース)通い放題:79200円
  • VIO脱毛(スムース)5回:85900円
  • VIO脱毛(スムース)8回:123760円
  • VIO脱毛(スムース)通い放題:165000円

※アリシアクリニックではVIO脱毛に“ビューティー”と“スムース”があり、値段が違います。スムースの方がキワまでしっかり照射してくれるので、Iラインの粘膜まで脱毛したい場合はスムースコースを選びましょう。

 

店舗紹介 全17店舗
  • 池袋院
  • 新宿西口院
  • 新宿東口院
  • 表参道院
  • 渋谷駅前院
  • 銀座院
  • 銀座6丁目院
  • 上野院
  • 立川院
  • 町田院
  • 横浜院
  • 川崎駅前院
  • 船橋院
  • 柏院
  • 大宮院
  • 心斎橋院
  • 名古屋駅前院

 

脱毛の痛み(麻酔の有無)
  • メディオスターNEXT:軽い痛み(一部の店舗のみ利用可)
  • ライトシュアデュエット:少々強い痛み
  • 麻酔可:3000円

 

 

>>アリシアクリニックの公式サイトはコチラ

 

KM新宿クリニック
KM新宿クリニック
特徴

粘膜部分までしっかり照射してくれるが、VIO脱毛をする場合はVIOとV全体を別に契約しないといけない

 

脱毛料金
  • Iライン脱毛5回:45000円(1回:30000円)
  • VIO脱毛5回(V全体を含まない):75000円(1回:60000円)

 

店舗紹介 全2店舗
  • 新宿院
  • 銀座院

 

脱毛の痛み(麻酔の有無)
  • メディオスターNEXT(HAYABUSA脱毛):軽い痛み
  • 麻酔可:?円(麻酔をする場合は別途請求)

 

 

>>KM新宿クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

 

【番外編】

以下の湘南美容外科、一部のサイトでは粘膜まで脱毛ができると紹介されていますが、実際には粘膜まで脱毛はしてないという方が複数見られます。粘膜から1センチ近く照射してくれないようで、それを後から知らされて解約する人もいました!どうやらコールセンターで問い合わせても「人によりますので…まずはカウンセリングにおいでください」というような曖昧なことを言われてしまうらしいです。ちょっと気をつけた方がいいですね!

 

粘膜まで完璧に脱毛したいのなら、やはり「粘膜までOK」と堂々とアピールするクリニックが安心ですよ♪ただ、クリニックとは思えない、とってもリーズナブルな価格でIライン脱毛とVIO脱毛ができますので、安さ重視の方にはおすすめです!

 

 

湘南美容外科
湘南美容外科

 

特徴

お値段はリーズナブルだが、Iライン内側の粘膜ぎりぎりまでしか照射してくれない

 

脱毛料金
  • Iライン脱毛6回:28750円
  • VIO脱毛6回:58000円

※クリニックでIライン脱毛をする場合に、一番安い料金でできる施設は湘南美容外科です。

 

脱毛の痛み(麻酔の有無)
  • ウルトラ美肌脱毛:とても軽い痛み
  • ジェントルレーズ:強い痛み
  • 麻酔可:2000円

 

 

>>湘南美容外科の公式サイトはコチラ

 

 

 

ブランクリニック
ブランクリニック

残念ながら、ブランクリニックも粘膜ギリギリまでしか脱毛してくれないようですが、それでもメリットが大きいクリニックです。

 

現在は期間限定のキャンペーン中で、48000円という恐るべし低価格で、VIO脱毛をしてくれる人気のクリニックですね。粘膜までにこだわらず、ギリギリでOKなら、こちらでもいいのではないでしょうか。

 

特徴

一番痛くない粘膜脱毛ができるが、粘膜ギリギリまでしか脱毛してくれない

 

脱毛料金
  • 通常VIO脱毛5回・90000円
  • 期間限定キャンペーンVIO脱毛4回:48000円(コース終了後1回12000円)

※期間限定キャンペーンは規定数に達したら終了する
※土日祝日は別途1000円請求

 

店舗紹介 全2店舗
  • 銀座院
  • 名古屋院

 

脱毛の痛み(麻酔の有無)
  • メディオスターNEXTpro(最新型):とても軽い痛み
  • ソプラノアイス・プラチナム(最新型):とても軽い痛み
  • 麻酔の有無:不明 問い合わせたところ麻酔がいらないくらい痛みがないらしい!

 

 

>>ブランクリニックの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

Iラインの脱毛に関するQ&A

Iラインの内側の粘膜部分とはどこ?

そもそもIラインの内側の粘膜ってどこのことを指しているの?とよく分かっていない方もいるのではないでしょうか。分からないことには脱毛する・しないの判断も難しいですよね。

 

実はこれ「小陰唇の内側。膣口以外のピンクの部分」のことです。自分では良く見えないので、分かりにくいですよね。でも、実はここにムダ毛が生えている人もいて、気になる人には気になる部分なのです。

 

VIOラインの脱毛はどれくらいで効果が出るの?

VIOラインはなかなかデリケートな場所であり、脱毛効果が出にくいという特徴があります。クリニックでも1回では全然効果は出なくて、2〜3回で効果を実感でき、5〜6回で大分薄くなり、ツルツルになるには8〜9回は必要です。

 

このことを踏まえて、少なくても8回コースくらいを選んだ方が良さそうですね。

 

 

粘膜まで完璧にハイジニーナ脱毛するなら脱毛サロンはおすすめできない!

完璧に隅々まで脱毛したいならハイジニーナ脱毛をしたいですよね。しかし、粘膜まできっちりハイジニーナ脱毛をするなら脱毛サロンはおすすめできません。その理由をご説明しましょう。

 

粘膜部分まで脱毛ができないから

脱毛サロンは医療施設ではないため、医療行為ができません。このような理由で粘膜の脱毛を行ったときに何かトラブルが発生すると、その場で対処できないのです。

 

このため、かなりリスクを伴い危険で、粘膜部分まで脱毛してくれる脱毛エステは残念なことにないのです。やりたくてもお断りされてしまうので、完全にVIOをつるつるにしたいハイジニーナ脱毛を希望の方は脱毛サロンはやめておきましょう。

 

麻酔ができないから

Iラインの脱毛は本当に痛いです。VIOラインは体のどの部位よりも皮膚が薄くデリケートの部分なので、その分お肌への痛みがダイレクトに感じます。特に粘膜部分なんてよりデリケートで、他の部位と比べ物にならないくらいの痛みが発生するのです。

 

通常の脱毛なら威力が弱い脱毛サロンの方が痛くはないでしょう。しかし麻酔を使うとしたら話は別です。脱毛クリニックは医療施設であるため麻酔が利用できますが、脱毛サロンは医療施設ではないので、麻酔のような医療行為ができません。このため、麻酔を打って痛みを鈍くするというやり方で脱毛ができず、痛いのを我慢しながら脱毛するしかないのです。

 

このような理由からIラインを脱毛するときに脱毛サロンはおすすめできません。なるべく脱毛の痛みを抑えたい場合はクリニックで、麻酔ありの脱毛をした方がよっぽど苦痛を感じずに脱毛ができます。

 

脱毛完了までに期間がかかるから

ツルツルになるまで脱毛するハイジニーナ脱毛は完璧に脱毛するためには期間がいります。ただでさえVIO脱毛は効果が出にくいのに、威力の弱い脱毛サロンで脱毛するとさらに時間を取られてしまうのです。

 

クリニックでのVIO脱毛がおよそ8〜9回でツルツルになるのに比べて、脱毛サロンだと倍の18回くらいかかります。期間で比べても脱毛サロンよりクリニックが2倍も時間がかかって、脱毛がなかなか終わらないのです。このため、完璧なハイジニーナ脱毛をするなら脱毛サロンはおすすめできません。

 

ココで判断する!Iラインの脱毛範囲

言葉の表現が分かりにくく、粘膜が含まれているのかどうなのか判断しにくいときはココで判断しましょう!

 

  • Iライン粘膜ぎりぎりまでOK…粘膜部分は含まれない
  • Iライン粘膜までOK…粘膜部分も含まれる

 

脱毛サロンでは粘膜ぎりぎりまでの脱毛もNGという施設が多いです。逆にクリニックは粘膜ぎりぎりまでなら脱毛できる施設がほとんどなので、この点にも注意しましょう。言葉に惑わされずにIラインの内側の粘膜まで脱毛できるかどうかをしっかりご判断ください。

 

まとめ

iライン 内側 脱毛

Iラインをカミソリで処理するのはちょっと怖くありませんか?手元が狂ってカミソリでデリケートゾーンを切ってしまうこともありますよね。Iラインのムダ毛処理は失敗するとお肌を傷つけ、その傷口からバイ菌が入ることがあるのです。そうなると厄介でしょう。

 

Iラインのムダ毛が気になり、完璧なまでに脱毛したいというのなら、上記でご紹介したIラインの内側の粘膜部分まで脱毛できるクリニックの中からお選びください。こうして自己処理のいらない完璧なまでのツルツルボディーを手に入れましょう。